初めての不動産購入 その⑩ 契約編1 重要事項説明

ついに契約編・・・。

本当に長く険しい道でしたが、ついに契約。

といっても実際にはこの流れは最短で3日くらいでも可能なのですが・・・。

前回の買付証明書の売り主さん承認をもらったら、

宅地建物取引士の私の仕事の見せ所!

重要事項説明&契約です!

重要事項説明???

そう、さも当然に出てきたこいつ!

何???


答えは、宅地建物の取引において、宅地建物取引業者が宅地建物取引士をして取引当事者に対して契約上重要事項説明することをいう。

らしい。

簡単に言うと、家の契約の前に、知っとかないといけないことをちゃんと説明することです。


めんどくさそう・・・。

と思わないでください。

確かにちょっと難しく、めんどくさく、難しい言い方で、法律用語とかも出てきて・・・。

ですが、なるべくわかりやすくかみ砕いて読むように心がけてます。



飲用水・ガス・電気の供給施設及び排水施設の整備状況、なんて

ガス屋さんはドコ?とか、下水道来てますよ♪とか

伝えたいことはなるべく簡単に読ませていただいてます♪


正直、法律用語はわからないこともあると思います。

その都度どんどんご質問いただいて、

購入する物件の不安をなくしていくことが、

重要事項説明だと、自分は勝手に(笑)思っております。


実はこの重要事項説明書を作るのって、結構大変なんですけど・・・。

これはいつか別の機会にご紹介いたしますね♪


  • 画像リンク

    初めての不動産購入

  • 画像リンク

    当社定休日 赤の日はお休みです。

  • 画像リンク
  • 画像リンク

    物件情報だけじゃない!住まいのお役立ち情報も満載!

  • 画像リンク

    現在は 解体・外構の業者さんのみ募集中です!

初めての購入