住宅ローン控除について その④ 手続き

急に・・・。寒すぎます。

先日、釣りに行ったのですが雪が積もり、寒さで手が動かないほどでした。

釣果は最高にHOTでしたけど・・・。ということで今日は第4回。

控除を受けるために行うことを・・・。

受けるためにはどうすればいいのか?それが↓

そう、確定申告!

会社員の方にはなじみの薄いこの言葉。

税務署に還付の申告をするのです。

ようは払いすぎた所得税を返してくれという申告

をおこなうわけです。

じゃあ、どうやってするのか?

①税務署に直接

②e-tax (オンラインでの申請)

③税務署に郵送

このパターンになります。


では、何を持っていけばいいのか???

必要書類を下記にまとめます。

・確定申告書 (税務署か国税庁のサイトから)AとBの二種類ありますが、会社員はA

・住宅借入金等特別控除額の計算明細書(税務署か国税庁のサイトから)

・本人確認書類   ①マイナンバーカードのみ

             ②マイナンバー通知カードか、マイナンバーの記載された住民票
                               +
             運転免許証 パスポートなどの本人確認書類

・土地・建物の登記事項証明書     法務局で入手

・土地・建物の不動産売買契約書の写し   不動産を購入したときにもらえます

・源泉徴収票    勤務先からもらえます。

・住宅ローンの残高証明書  住宅ローンを借入した金融機関から送られてきます。

・一定の耐震基準を満たす中古住宅の場合 

  耐震基準適合証明書又は 住宅性能評価書     不動産屋さんからもらいます。



とこんな感じになります♪ 

この書類たちを揃えて、申告することにより税金が返ってくる(還付を受けること)

が出来るのです!

住宅ローンとは → 所得税 → 対象となる物件 → 申告方法

ときましたので次は!

んじゃいくら返ってくるのか?そこについて説明しますね♪


  • 画像リンク

    初めての不動産購入

  • 画像リンク

    当社定休日 赤の日はお休みです。

  • 画像リンク
  • 画像リンク

    物件情報だけじゃない!住まいのお役立ち情報も満載!

  • 画像リンク

    現在は 解体・外構の業者さんのみ募集中です!

初めての購入